2017年10月16日

釣り見学用の椅子

レバレッジ特許翻訳講座の管理人の嫁Gです。



「関東が寒すぎた」ためですが、

今日の函館は何と東京より1〜2度高く、
風もあまりなかったため
絶好のお散歩日和となりました。


私自身は腰の関係で釣りはNGなのですが、
釣りをしたい管理人の付き添いで
釣り場まで一緒に行こうかと思うのですが、
行こうとしている堤防はこんなところなので、





残念ながら、座るところがありません。



ということで、
管理人がこんな感じの椅子を
アマゾンで買ってくれたのですが





わりと深く座ってしまうため
私の腰では、立ち上がるのが一苦労で
ちょっと安定感にも欠けてしまうのです。



そこで、徒歩圏内の釣具屋さんで
こういう感じの椅子が売っていないかと
見に行ったのですが、





子供が腰かけるくらいの
小さな折りたたみ椅子しかなく
残念ながら希望の物はありませんでした。


リクライニングは「あり」がいいのか
「なし」がいいのかわかりませんが、

近場の実店舗では手に入らないので
結局、アマゾンでお世話になるしかなさそうです。





アマゾンの荷物は
都内だと、注文の翌日到着ですが
ここ函館は、翌々日到着が最短です。


札幌近郊にでも倉庫を作ってくれれば
もう少し早く届くのでは?

と思ったりするのですが、
やっぱり採算があわないんですかね・・・



↓↓ 
↓↓ 
-------------------------------------------------
こちら(↓↓)をクリックしていただき、
ビデオセミナー・1〜300号プレゼント

その中にある専用フォームから申請していただきますと、
1〜300号のビデオを無料プレゼントさせて頂きますので、
ぜひご利用下さい。

-------------------------------------------------- 
posted by G at 23:47| Comment(0) | 函館ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする