2015年02月27日

DRFのダンササイズ、やってみた

どこかで入力ミスをしているのでしょう、

8000円ほど金額が合わない弥生会計に疲れてしまったので、

ビリー隊長まではいきませんが

欲しくて買った「これ」をやってみました。




1巻目、だいたい45分くらいでしょうか・・・



運動量としては、ほどよい感じですね。



ビリー隊長の時は、筋肉の疲れより先に

息が切れてしまって最後までついていけず

汗の量もすごかったですが、

こちらは、いわゆる「早歩き」くらいのペースなので

最後までやれて、汗は・・・というと

終わった後に、うっすら背中がにじむくらいです。

(もともと私は汗の出が悪いです)



で、問題のダンスの方ですが

1巻目、サムさんを筆頭に3人が教えてくれるのですが

サムさんは、ゆっくりと丁寧な説明なんですが

最後のロン毛ストレートの女性は

「こうでこうで、ちゃっちゃっちゃ〜」

という分かりやすい説明なので(笑)

ダンス慣れしている人は全然OKでしょうが

普段まったく動かない人にとってはちょっともたつきそうです。



私に関して言えば、

動きにはまあまあついて行けましたが

九官鳥くらいのちっちゃいメモリーしかないせいでしょうか

「さあ、最初から〜」と言われると

最初の動きの頭がぱっと出てこなくて

トレーナーの方が動き出して

「ああ、あれか・・・」という感じになっちゃいますね。



でも、トータルでみると

まずまず良かったです。



ビリー隊長よりは続けられそうですし、

PCに向かって凝り固まった肩を動かす動きもあるので

肩こり解消にも一役かうかもしれません。



↓↓ お気に召したらぽちっとお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村

↓↓ 
↓↓ 
--------------------------------------------------------------------------
ボタンをクリックして、メルマガ登録をして頂くと
無料のサンプルビデオがご視聴頂けます。
文系女子が苦手な物理化学もサポートします。 
「百聞は一見にしかず」ですので、ぜひ一度お試しください。

レバレッジボタン
-------------------------------------------------------------------------- 
  

posted by G at 14:45| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月26日

誘惑には勝てませんでした

恥ずかしながら、

衝動を抑えきれずに買ってしまいました。。。



ええ、これです。



ヤフオクでも結構出品されていますが

その中に、気になる文言がありました。



「動きについて行けず、手放します」

「動きについて行けず、手放します」

「動きについて行けず、手放します」



大切なので3回繰り返します。

とは、セールスレターでよく使う手ですが(笑)

その可能性も十分ありますね。。。。



夜だと響くかもしれないので

明日、あ、いやもう今日ですね。

明るいうちに一度やってみます!!


↓↓年寄りの冷や水・・・にならないといいですが。 ↓↓

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村


↓↓ 
↓↓ 
--------------------------------------------------------------------------
ボタンをクリックして、メルマガ登録をして頂くと
無料のサンプルビデオがご視聴頂けます。
文系女子が苦手な物理化学もサポートします。 
「百聞は一見にしかず」ですので、ぜひ一度お試しください。

レバレッジボタン
-------------------------------------------------------------------------- 
 
posted by G at 00:23| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

腸内フローラ、すごすぎ

NHKスペシャルの「腸内フローラ」を見ました。



「へえ〜」の連続で、

腸内環境が、肥満もさることながら

脳にも美容にも、

さらには性格にまで影響するというのが

実験データで示されていました。



いずれもマウスを使った実験ですが、

太っているマウスの腸内環境と

痩せているマウスのそれを交換してみると、



なんと太っているマウスが痩せてきて

痩せていたマウスが太ってきました。 



別の実験では、

活発なマウスの腸内環境と

臆病なマウスのそれを交換して

3週間ほど経過してみると、



活発だったマウスが少し臆病になり

臆病だったマウスが活発になってました。



すごいよなあ〜カーくんと声をかけたら、

それを途中まで見ていた管理人

こう言って立ち去って行きました。。。。



s-20150224-1.jpg



この人の腸内フローラを

たくさんの人に移植したら

日本人の国民性が大きく変わっちゃうわ〜



↓↓ いつもご協力頂きありがとうございます。↓↓

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村

↓↓ 
↓↓ 
--------------------------------------------------------------------------
ボタンをクリックして、メルマガ登録をして頂くと
無料のサンプルビデオがご視聴頂けます。
文系女子が苦手な物理化学もサポートします。 
「百聞は一見にしかず」ですので、ぜひ一度お試しください。

レバレッジボタン
-------------------------------------------------------------------------- 
posted by G at 00:15| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする