2018年06月27日

お申し込みが入りました

レバレッジ特許翻訳講座の管理人の嫁Gです。


東京は「梅雨はいずこへ?」
という天気が続いています。


不動産賃貸市場は

2〜3月が一番の繁忙期で、
4月はまだチラホラあるけど
5月に入るとちょっと苦しくなり
6月に入ると、もう秋まで埋まらないかなあ〜

と、あきらめムードが漂う
っていう感じでしょうか・・・。


なので、

入居者さんにはできるだけ
「繁忙期」に退去してもらって
スムーズに人の入れ替えができる
というのが、大家の永遠の望みです。


とはいえ、

みんながその時期に退去してくれるはずもなく

ウチのアパートの「ある部屋」も
当初3月退去と聞いていたのですが、
4月中旬くらいまで退去日がずれてしまったので


「ああああ。。。。。」 


と真っ青です。



だって、退去してから、

GW〜梅雨〜猛暑・・・と、
賃貸市場にとっていいことが
見事なまでに1つもないんです。


ですが、

何と奇跡的に入居の申込みがあって
審査に回しているという連絡が
管理会社から来ました!!


まだ正式契約ではないので
安心はできませんが、
固い職業の方らしいので、
恐らく審査は問題はなさそうです。


不動産市場では、

物件価格が少し下がってきている
なんていう話しも聞こえてきますが、

最近の加熱する不動産投資熱のせいで
うちのアパートの周囲にも
新築の物件が相当増えたそうです。


「新築プレミアム」が使えるうちは
入居も比較的決まりやすいと思いますが、
問題は、それが使えなくなってからですね。


立地が素晴らしければ
それは相当大きなアドバンテージになるでしょうが、
そういう土地の値段は相当高いので、
投資物件としてはなかなか難しいです。

かと言って、

アパートの設備や外観に驚くような
「セールスポイント」を作ることもなかなか難しく、
どうしても価格競争になりがちですが、
そうなってくると、相当ヤバイです。 


まあ、いずれにしても、
猛暑が始まるまでに部屋が埋まって
ほっと一安心です。



━━━━レバレッジ特許翻訳講座━━━━━━━━━━━
◆公式URL:http://eigo-zaitaku.com
◆連絡先 :info@eigo-zaitaku.jp

◆ビデオセミナー300本無料プレゼントはこちらから
 https://eigo-zaitaku.jp/p/r/GE7fS0t8
◆スカイプ相談のお申し込みはこちらから
 https://eigo-zaitaku.jp/p/r/qx1aDyJv
◆管理人ブログ
 http://transformation-technologies.livedoor.biz/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by G at 23:59| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

固定資産税を払ってきました

レバレッジ特許翻訳講座の管理人の嫁Gです。



固定資産税の支払のため
日本橋まで行ってきました。


現金での支払いなら、
どこで支払ってもいいのですが、

不動産投資関係の入出金は
ローンを借りている銀行の口座に
すべて統一しているので、

その口座から支払ったという
「証拠」というか、「結果」を
「記帳」という形で残しておきたいということで
管理人と出かけてきました。


もし、我が家が赤や青や緑の都銀から
借り入れが出来ていれば、
これも近所で済んだ話ですが、

赤青緑は・・・どこも、まあ〜
敷居が高い高い。

普通のサラリーマンなんか
まず相手にしてくれません。



青い都銀では、はっきりと


「うちは地主の方がメインですから〜」

「はい、ご苦労さん」


と、夏の暑い日に化粧せっけんを
持って帰されたというのは、

借換えの時の苦労話として
我が家の「定番の笑い」となっていますが、
普通に「頭金、3割」と言ってきますからね。。。



「そんなに現金持ってたら、
不動産投資しないっちゅーーねん!」

というのは、

土地を持たない
サラリーマン大家のセリフですが、

ごく普通のサラリーマン属性で
借り入れをしようと思ったら、

親が資産家で、
担保価値がバッチリな良い所に
土地を持っているということでもないと、
まず難しいです。



だからこそ、

スルガ銀行を頼ったサラリーマンが
多かったわけですが、
スルガもさすがにちょっとやりすぎましたね。


真偽のほどはわかりませんが、

元日本代表FW平山相太さんも
かぼちゃの馬車で大変なことになっている
と言われています。


「よかれ」

と思ってやったのに
借金だけが残るというのは
何ともやり切れませんが、


「お金はそう簡単には増えない」


と言うことを肝に銘じておかないと
かえって傷が大きくなりそうです。



━━━━レバレッジ特許翻訳講座━━━━━━━━━━━
◆公式URL:http://eigo-zaitaku.com
◆連絡先 :info@eigo-zaitaku.jp

◆ビデオセミナー300本無料プレゼントはこちらから
 https://eigo-zaitaku.jp/p/r/GE7fS0t8
◆スカイプ相談のお申し込みはこちらから
 https://eigo-zaitaku.jp/p/r/qx1aDyJv
◆管理人ブログ
 http://transformation-technologies.livedoor.biz/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by G at 23:56| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

電子錠は手間がかかる?

レバレッジ特許翻訳講座の管理人の嫁Gです。



鍵の交換代金がかからなくていいのでは?

ということで、片方のアパートの鍵が
カードを使った電子錠になっています。



数か月前、

ある部屋で入退去があった際に
鍵のリセットができなくなっていることに気づき、
新品に交換しなければならなくなりました。


そして、2週間ほど前、
別の部屋でも、常時ではないのですが、

「警報音」が鳴るようになった・・・と
入居者さんから管理会社に連絡がきて、
修理の対応をお願いしていました。



「最悪、またカードリーダーの交換か・・・」



と心配していたのですが、
今日、入居者さん立会いの下
メーカーの修理の方に見てもらったところ
何とかパーツの調整で事なきを得たようです。



電子錠がそれほどセンシティブな物だ
という認識なく導入したのですが、

やっぱりシリンダー交換のような
「原始的なもの」の方が、
詰め物でもされない限り壊れることがないので、
大家としては気が楽かもしれません。



「鍵の調子が悪いです・・・」


って入居者さんから言われるのは
結構、ハートに響くものです。



━━━━レバレッジ特許翻訳講座━━━━━━━━━━━
◆公式URL:http://eigo-zaitaku.com
◆連絡先 :info@eigo-zaitaku.jp

◆ビデオセミナー300本無料プレゼントはこちらから
 https://eigo-zaitaku.jp/p/r/GE7fS0t8
◆スカイプ相談のお申し込みはこちらから
 https://eigo-zaitaku.jp/p/r/qx1aDyJv
◆管理人ブログ
 http://transformation-technologies.livedoor.biz/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by G at 23:51| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする