2017年06月07日

銀行へ書類を送りました

レバレッジ特許翻訳講座の

管理人の嫁Gです。




アパートローンを利用している銀行へ

法人の3期分の確定申告の写しを送りました。




桜が咲く前に、

一度自宅まで来て下さった時に

決算が終わったら送りますね

と約束していた分です。




さらなる金利の引き下げは

無理かなあ〜と思いつつも

とりあえず借り換えてからの

数年の取引実績を総合的に勘案してもらって

何とかならないかと期待しています。




不動産投資をするなら、

「サラリーマン」の身分があった方が

絶対に有利ですので、




もし、不動産投資をやりたい気持ちと

会社を辞めたい気持ちの両方がある場合、

もしその順番を間違えてしまうと

「うわ〜失敗した〜!!」 

ってことになりかねないので気を付けて。。。




↓↓ 
↓↓ 
----------------------------------------------------
こちら(↓↓)をクリックしていただき、
ビデオセミナー・1〜300号プレゼント

その中にある専用フォームから申請していただきますと、
1〜300号のビデオを無料プレゼントさせて頂きますので、
ぜひご利用下さい。

----------------------------------------------------
  
posted by G at 00:52| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

不動産投資のウマミは確実に減ってるなあ

レバレッジ特許翻訳講座の

管理人の嫁Gです。




横浜で開催されたCFネッツフェアに

管理人と行ってきました。




結論からいうと、

現在の金利より有利な条件で

借換えできそうな銀行はなかったのですが、




一応3行の担当者から

融資条件の話しをちょっと伺いましたので

ご参考までにお伝えしておきます。




3行とは、

オリックス銀行、りそな銀行、SBJ銀行

の3つです。




まずオリックス銀行ですが、

金利の下限が1.675%

1都3県までの物件への融資で

神奈川だと藤沢あたりまでOK




確か昔はサラリーマンにしか

融資していなかったと思うので

「サラリーマンじゃないとダメか?」

と聞いてみたところ、




「そんなことはありませんよ条件次第です」

とは言いつつも、

正直あまり乗り気ではないというか

脈「なし」とまでは言いませんが、

かなり「弱い」印象でした。




また、以前は年収の20倍程度が

融資の目安と言っていたと思うのですが、

そのルールが今も生きているのかは

聞き忘れてしまったので、

すみませんが不明です。。。




SBJ銀行については、

表向きの金利は3.5%だけど、

CFネッツの担当者の紹介なら

2.5%くらいまで下げてくれるそうです。




おそらく、金利を下げてくれるのは

CFネッツだけの話ではないと思いますが

銀行とある程度のパイプがある不動産会社なら

営業マンを通して打診した方が

いい結果になることもあるので

うまく利用されることをおススメします。




りそな銀行については、

借り換えの条件として、

融資年数は、きっちり残存法定耐用年数で、

金利はざっくり1.5%〜1.2%くらい、

1%を切るのはなかなか難しく、

新築でやる場合でも0.9%あたりが

いいところだそうです。




また、予め自分がいくら借りられるかという

「融資枠」を聞くことはできないので、

実際の物件をあててみて判断せよ。

ということでした。




CFネッツとしても、

優良顧客は「りそな」

次のクラスの人には「オリックス」

そこがダメな人には「SBJ」

不動産担保ローンの「三井住友トラストL&F」

という4行を融資先ラインナップ

として揃えていて、




おそらく、金利も上から順に低いと思いますが、

結局、何だかんだ言って

融資条件なんて、借りる人の「属性

によりけりなので

実際どれくらいで借りられるかは、

聞いてみないとわからない

としか言いようがないんですよね。




銀行も商売なので仕方がないとは思いますが

ぐりぐりと人の懐の中を覗きこんでおいて

「属性」「属性」って失礼なんだよ!




と、言いたい気持ちはやまやまですが

大地主を除けば、銀行と私たちはどうみても

銀行が「貸してやる側」で

私たちが「貸してもらう側」なので

立場はやっぱり弱いですよ。。




また、融資を受ける人の属性が大したことなくても

その人の親が良い場所の「土地持ち」だったりすると

驚くほど好条件で貸してくれるのですから

結局は「諸条件を総合的に勘案する」のです。




だから、富める者はよりリッチに

いろいろと持たざる者は

なかなかリッチにはなれないのです。




CFネッツフェアの会場でも

投資物件が色々と紹介されていましたが

利回りはどれも6%程度

4〜5年前の8%と比べると

実際かなりウマミが減っています。




それでもやりたい人がいるから

市場が回っているのでしょうが

よ〜く考えてからやらないと

「こんなはずでは・・・」

ということにもなりかねませんので

ご注意あれ〜。




↓↓ 
↓↓ 
-----------------------------------------------------
こちら(↓↓)をクリックしていただき、
ビデオセミナー・1〜300号プレゼント

その中にある専用フォームから申請していただきますと、
1〜300号のビデオを無料プレゼントさせて頂きますので、
ぜひご利用下さい。

-----------------------------------------------------
posted by G at 01:53| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

確定申告のコピーを用意しました

レバレッジ特許翻訳講座の

管理人の嫁Gです。




管理人がいつも紹介している

倉橋さんの会社「CFネッツ」主催の

不動産フェアに行くと言っていたので

念のため、3期分の確定申告の書類を用意しました。




こんな書類を用意するのは

融資と借換え以来のことです。




その書類を見ていると、

金利の低いところに借り換えたくて

いろいろと銀行にあたっていたものの、

ツレナイ返事ばかりもらっていた

あの頃を思い出しますね。。。 




そんな書類を用意した理由は、

今の銀行の金利も

それなりに低いのですが、




さらに良い条件で借換えが可能かどうか

あるとしたら、どこの銀行かを

CFネッツの担当者に聞いてみて、

会場にその銀行の融資担当者が来ていたら

書類を見せて探りを入れるためです。




「いや〜サラリーマンじゃないと無理ですよ」

と言われる可能性も高いと思いますが、

まあ、ダメならまたその時考えますわ。




あ〜つかれた。



↓↓ 
↓↓ 
-----------------------------------------------------
こちら(↓↓)をクリックしていただき、
ビデオセミナー・1〜300号プレゼント

その中にある専用フォームから申請していただきますと、
1〜300号のビデオを無料プレゼントさせて頂きますので、
ぜひご利用下さい。

-----------------------------------------------------
posted by G at 05:21| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする