2018年01月31日

美容院で渡された雑誌にびっくり。

レバレッジ特許翻訳講座の管理人の嫁Gです。



4か月ぶりに
美容院でカットをしてきました。


ずっと通っていた渋谷の美容院の
担当美容師さんが辞められたので、



「また難民になるのかあ・・・・」

「どこに行こうかなあ・・・」



とため息ついていたのですが、

近所で、最近独立された
美容師さんがやっているお店が
なかなか評判良さそうなので
行ってきたというわけです。



美容院と言えば、
「雑誌」・・・



ですよね。



でも、今日行ったお店には
雑誌が全然置いていないので
めずらしいなあ〜と思ったら、

何と!

i-pad+dマガジンで「雑誌」
を提供するという
なかなか斬新な手法がとられていました。



実は、dマガジンをまさに来月から
利用しようと考えていたところだったので
その直前に「現物」を試すことが出来て
その偶然にちょっと驚き&ラッキーでした。



しばらく使っていると、
もしかしたら閲覧期間の制限とか、
他にも不都合な点がいろいろと
出てくるのかもしれませんが


とりあえず、

1冊の雑誌の値段より安く
何冊もの雑誌が読めますし、

ファッシン誌のような
重い雑誌を手にもって
ページをめくる必要もないですし、

いざ処分しようと思ったときも、
ヒモで縛って、えっちらほっちら
マンションの下まで重い本を
持って行かなくてもよくなるなど


短時間使ってみた感じとしては
こちらに乗り換えない理由はないかな・・・
と思いました。



実際に診ていたのは、
A4サイズのi-padですが、
結構大きいので雑誌を読むには
いいかもしれませんが、

女性が長時間、手で持つには、
少し重いような気がしました。



まあ、このあたりは
個人の好みもあるでしょうから
実際に触ってみて・・・ですね。



しかし、

美容院でまさかのdマガジンを目にするとは
世の中はどんどん変わってるんだなあ
とほんと時代の流れを感じますね。


↓↓ 
↓↓ 
-------------------------------------------------
こちら(↓↓)をクリックしていただき、
ビデオセミナー・1〜300号プレゼント

その中にある専用フォームから申請していただきますと、
1〜300号のビデオを無料プレゼントさせて頂きますので、
ぜひご利用下さい。

--------------------------------------------------
posted by G at 23:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

損害保険会社からのお知らせ

レバレッジ特許翻訳講座野管理人の嫁Gです。



損害保険会社からハガキが来ていました。



「契約内容のご確認」っていう
よく来るあれかなあ〜と思っていたら、
残念ながら違いました。



「そろそろ地震保険が切れるから
更新するならこの金額引き落とすよ〜」



というお知らせでした。



投資用の不動産も
普通の住宅と同じように
火災保険は一括で支払い、
地震保険は5年ごとの更新になりますので、

早いもので、こちらのアパートは
もうすぐ「築5年」になるんですね。



人間もそうですが、
不動産もだんだんと古くなると
今の賃料では入居が難しくなったりと、

状況が今より良くなることは
まずありませんので、
そうなるまでに出来るだけ負債は
軽くしておきたいと思っていますが、

元の金額がそれなりなので、
なかなか減らないんですよねえ・・・

↓↓ 
↓↓ 
-------------------------------------------------
こちら(↓↓)をクリックしていただき、
ビデオセミナー・1〜300号プレゼント

その中にある専用フォームから申請していただきますと、
1〜300号のビデオを無料プレゼントさせて頂きますので、
ぜひご利用下さい。

--------------------------------------------------
posted by G at 23:49| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

骨がスカスカです。

レバレッジ特許翻訳講座の管理人の嫁Gです。



骨密度の検査結果を聞くために
教授様の診察を受けてきました。



結果は、



若い人と比べると



58% !!



同世代の人と比べると



68% !!



という相変わらず
ボロカスな結果でした。。。 



半年間、気休め程度の
ビタミン剤みたいなものを
飲んではいたのですが

全く改善がみられないことと
血液検査の結果からも
芳しくない数値が出ていることから



教授様から、


「もうちょっと強い薬に変えましょう」


と言われて、
薬チェンジすることになりました。



完全に「骨粗鬆症」ですね。



薬の効果に期待するだけではなく
食事内容を少し見直した方がいいかと
調べていたら、

やはり、骨の材料となるカルシウムと
カルシウムの吸収を助ける
ビタミンDとKをしっかりとって、

インスタント食品やスナック菓子や炭酸飲料に
多く含まれる「リン」は取りすぎると
カルシウムの吸収を妨げるそうなので
過剰摂取は避けることが大事なよう。



やっぱり体は食べ物で出来ているんだなあ〜
と最近、強く思っております。



まだ改善の余地はあると思いますので
もう少し食事に気を配ろうと思います。
食事と骨粗しょう症 | 骨粗しょう症ガイド | 武田薬品株式会社


↓↓ 
↓↓ 
-------------------------------------------------
こちら(↓↓)をクリックしていただき、
ビデオセミナー・1〜300号プレゼント

その中にある専用フォームから申請していただきますと、
1〜300号のビデオを無料プレゼントさせて頂きますので、
ぜひご利用下さい。

--------------------------------------------------
posted by G at 23:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする