2017年12月01日

需給バランスが崩れているようです。

レバレッジ特許翻訳講座の管理人の嫁Gです。


連絡が来ないといった
広告運用の会社から電話が来ました。


一度その番号から電話があったことは
知っていたのですが、
番号をオープンにしていない会社だったので
「そこ」と分かりませんでした。


少し電話で話をしたのですが、

どこの会社もネットに力を入れているため
「頼みたい人」の方が圧倒的に多く
「代理運用」を受ける人が足りない状況だそうです。



広告を頼むといっても、

運用をすべて「お任せ」するモードと
自分たちで出来るように
「教育」してもらうモードがあるのですが、

「後者」の教育バージョンの方が
金額的にもかなり高くなるようで

億単位で広告をかけるような会社だと
手数料がバカ高くなるため
自社で出来るように教育を頼むそうですが

うちのような小規模な会社だと
時間もお金も余計にかかってしまうので
お任せを選ぶ人がほとんどだそうです。



頼みたい人が多く
需給バランスが崩れているので
独立起業しても、わりと順調に
会社が成長していけるようです。


今の時代、

楽天ショップを経営できますだの
ネット広告を最適化できますだの

そういう仕事ができるというと
ものすご〜く重宝されるんだなあと
身に染みる今日この頃です。



もう少し話を聞いてみようと思います。


↓↓ 
↓↓ 
-------------------------------------------------
こちら(↓↓)をクリックしていただき、
ビデオセミナー・1〜300号プレゼント

その中にある専用フォームから申請していただきますと、
1〜300号のビデオを無料プレゼントさせて頂きますので、
ぜひご利用下さい。

-------------------------------------------------- 
posted by G at 23:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする