2017年11月13日

病院にモンスター現る

レバレッジ特許翻訳講座の管理人の嫁Gです。


病院に行ってきました。


と言っても診察でも検査でもなくて
「検査日の変更」に・・・
なんですけどね。


実は来月の検査の予約日が
函館滞在とかぶってしまったので
変更しようとしたのですが、

あの病院が特別なのか
大学病院ってそういうものなのかは
わかりませんが、

電話での変更はNGで、
病院でドクターと対面した上で
予約日を変更しないといけないんですよ。


さすがにいつもの教授様じゃなくて
若いドクターでOKなので、
さほど待たずに変更してもらえましたが、
まあ〜不便この上ないですね。



みんなじーーーっと黙って待っているわけですが、
今日はちょっとしたモンスターが出現しました。



「朝7時から待ってるのよおおおーーー!!!!」

「○○がしびれるのよおおーーー!!!!」



と、叫ぶおば様です。



事務員さんや、看護士さんが、
順番にお呼びしますからお待ち下さいと
何度も言っておられるのですが、



「待てないわよーーー!!」



の繰り返し。



話しを聞いていると
どうやらこの方、

予約をとっておられないみたいで・・・

そうなると、
予約の患者さんの間に
入れて診察していく形になるので
どうしても順番は後になるわけです。



で、それからしばらくして
「10番目になります」
っていう声が聞こえたと思ったら、



「そんなにいいーーー待てないいいいーーー!!」
「うぎゃああーーー」 


だって。



本当に緊急を要する事態なら
別の対応になると思うので
まあ今回はそうじゃなかったんでしょうけど、

悪態つかれても患者だから無下にはできないし
病院もなかなか大変だわね。。。



函館に戻る前に、管理人と2人
検診等を済ませたくて予約を入れていったら、
みごとに今週に予定が集中。

まずは、明日、今日予約変更してきた
検査に行ってきます。


↓↓ 
↓↓ 
-------------------------------------------------
こちら(↓↓)をクリックしていただき、
ビデオセミナー・1〜300号プレゼント

その中にある専用フォームから申請していただきますと、
1〜300号のビデオを無料プレゼントさせて頂きますので、
ぜひご利用下さい。

-------------------------------------------------- 
posted by G at 23:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする