2017年07月31日

落馬骨折(入院11日目)

レバレッジ特許翻訳講座の
管理人の嫁Gです。



身体から全部の管が抜けたと言いましたが
1つ肝心のものが残っているのを
すっかり忘れていました。

トイレ用の管です。


スムーズにトイレに移動する・座る・立つ
が出来ないのにこれを抜いてしまうと
1日数回地獄をみるため
まだそのままにしています。

けれども、今日2回目のリハビリで 

・45分くらい座っていられた
・平行棒みたいなところを二足歩行できた
・何とか自力でトイレに行けた

という進展があったので、もう少ししたら
全ての管が抜けそうな気配がしてきました。


また、明日頑張ります。

posted by G at 17:45| Comment(0) | 骨折日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

落馬骨折(入院10日目)

レバレッジ特許翻訳講座の
管理人の嫁Gです。



早いもので7月21日(金)に
落馬骨折・入院してからすでに10日目です。


昨日はベッドを初めて60度まで起こして
ベッドの縁に腰掛けたところで
気持ち悪いなってギブアップしたのですが、

今日はベッドから車いに乗り移って
そのまま理学療法士さんに押してもらってですが
リハビリ室まで行ってきました。



初めて、自分の部屋の全貌と
自分の部屋以外の設備を見たわけですが
新しいだけあってキレイでしたね。 



まだ長時間寝ている状態なので、
エコノミー症候群防止のための脚を空気で
パフパフする機械がついていますが、


20170730195352403.jpg


点滴用の口が左腕から撤去されたので、
私の身体から、または、身体に
侵入しているチューブは
すべて抜けたことになります。


本格的なリハビリ開始には
まだ数日かかると思いますが、
少しずつ出来ることが増えて行けば
そのうち家にも帰れるかな〜と思います。



posted by G at 20:01| Comment(0) | 骨折日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

落馬骨折(入院9日目)

レバレッジ特許翻訳講座の
管理人の嫁Gです。



昨日の夕方からまた熱が出て
カラダがちょっとキツいです。



ベッドは「パラマウ〜ント〜パラマウント〜」
と歌ってしまいそうな例のやつなんで、
できるだけ角度をつけて起こして
身体を慣らそうとしているのですが
たかが5度上げるだけでも身体への負担は大違いです。



先ほど背中に埋まっていた
血抜きのドレーンがようやく抜けたのですが、
ゴムチューブみたいなのが、
身体から抜けていくというのは
痛みは言うほどヒドくはないのですが、
ちょっとグニュグニユする感じがたまらんですな。



そりゃあ、そんなの付いてたら痛いって。



看護士さんもそっと、ささっとやってくれる人
ばかりでもないので、そうでない時は
相変わらず着替えの時に悶絶し、
痛みでツーツーと涙が流れて止まりません。



ああ、痛いなあ〜と思っていたら
理学療法士さんがトレーニングにやってきました。



「車いす乗ってみましょうか?」
という耳を疑うセリフに、

思わず、「く、く、車いす?」

と聞き返してしまいましたが、
結局パラマウントベッドを
何と60度まであげてベッドの縁まで移動です。

さすがにここまでくると
めまいがして、気持ち悪くなったので 
今日はここまでとなりました。



気になって理学療法士さんに
こんなことを聞いてみました。



「鬼!と呼ばれませんか?」 



やはり特に担当の患者さんには
よ〜く言われるそうです。


  
患者に痛いことをさせるのだから
相手も仕事だとはわかっていても
そう言いたくなるだろうな・・・と思いますね。


これからは、また別の涙が流れそうです。
トホホ。。。



posted by G at 16:16| Comment(0) | 骨折日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする