2017年03月12日

課長が来る?

レバレッジ特許翻訳講座の

管理人の嫁Gです。




春は移動の季節なので

残念ながら、

片方のアパートで退去が出る予定です。




この時期に管理会社から

かかってくる電話には

まあ、ロクなものがありませんね。




銀行マンは一ヶ所に長くとどまれないので

2年に1度くらいは

担当者が変わってしまいます。




今回もそのお知らせかと思いきや

なぜか融資を受けている銀行の

課長さんが「あいさつ」に伺いたい

と担当者を通じて電話が来ました。




カーくんが、

挨拶なら来なくてもいい

という感じで断ったらしいのですが




「いやいやいやいや・・・」

と押し切られて、

結局自宅へ来られるようです。




まあ、急に全額返せとか

金利を引き上げるぞとか

そんなことは言われないと思うので

心配はしていませんが

何で来るんでしょうね?




近ごろ、首都圏以外の地銀が

一生懸命融資していると聞きますので

遅ればせながら、営業ですかね・・・




不動産も悪くない投資だと思いますが

このご時世、地震の心配もあるし、

やっぱり「固定資産」より

「流動資産」の方が好きだーーーーー 




-------------------------------------------------------
こちら(↓↓)をクリックしていただき、
ビデオセミナー・1〜300号プレゼント

その中にある専用フォームから申請していただきますと、
1〜300号のビデオを無料プレゼントさせて頂きますので、
ぜひご利用下さい。

------------------------------------------------------
posted by G at 01:38| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする