2017年03月07日

背中が、まさか・・・

レバレッジ特許翻訳講座の

管理人の嫁Gです。




昨日は出かけたついでに

色々と用事を済ませてきました。




まずは、背中のMRI検査の結果を

聞きに西新宿の病院へ




MRIの画像をみて、

整形外科のドクターが

思いもよらない

こんなことを言ったんです。




「下から数えて8・9番目の胸椎のところが

圧迫骨折っぽいシグナルを出してるんですよね」




「え?ええーーーー」 

ですよ。




ドクターも

「まだそんな年じゃないと

思うんですけどねえ・・・」と。




今の症状が圧迫骨折で

説明できるんですか?と聞いたら

出来なくもないらしいので

とりあえず3か月後に

もう一度検査することになりました。




「重い物を持ったり、激しい運動はやめて下さい」

と言われたので、先生に聞いてみました。




「馬に乗っても大丈夫でしょうか」と




そうしたら、

「いやいや、この画像を見ちゃったら

やめて下さいとしか言えませんから」

と言われてしまいました。




まあ、もうしばらくの間は

花粉症や、手の関節の具合もあって

復帰は難しいかとは思っていましたが、

思っていたより先になりそうです。




は〜っとため息つきながら

次に向かったのが

「確定申告」の会場です。




いつも出かけても

飲まず食わずでいるのですが

朝からほとんど食べていなかったので

さすがにこれを胃に入れてからにしました。




P_20170306_135416_1.jpg




会場について

「もうあとは提出するだけよ」

という列に並んだのですが、

私の前の人が、そこで質問したり

訂正したり書き込みしたりに

かなり時間を要していたので




それをやるなら、ここでやらないで

「作成会場」に行ってやってよ

と、本人にも、それを制止しない職員にも

かなりイライラしてしまいましたが

何とか我慢して提出してきました。




ようやく肩の荷が

ちょっとだけおりて

ラストは眼医者へ




これはいつもの診察なので

ちゃっちゃと終わったのですが

ここで友人から悲しいメールが・・・




そう、昨日が前期試験の発表日




親の方がかなり精神的に

切羽詰っていただけに

かける言葉もありませんでした。




それでも、帰ってきてから

電話で話しましたが、

う〜ん、キツイ。




子供は本当に大変だ。




--------------------------------------------------------
こちら(↓↓)をクリックしていただき、
ビデオセミナー・1〜300号プレゼント

その中にある専用フォームから申請していただきますと、
1〜300号のビデオを無料プレゼントさせて頂きますので、
ぜひご利用下さい。

--------------------------------------------------------
posted by G at 03:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする